今では消費者金融のcmもきれいな女性タレントが引き受けていることが多くなりました。
現にプロミスでも相武紗季さんや中川美樹さんなどきれいで聡明なタレントばかりとなっています。

プロミスのcmを見ていると自然に耳につく言葉はありませんか?
「もっとサービス向上委員会」
覚えがあるでしょう。
基本的にカードローンや、消費者金融は銀行と比べてもサービスが充実している傾向にあります。
金利が低い反面、会員サービスはほとんど用意されていないのが銀行の特徴でもあります。
金利が高いと揶揄される消費者金融ではありますが、サービスの充実では群を抜くものであり、振込キャッシングも消費者金融業界に限っては常識的なサービスとなっています。

お金を借りるとき、状況をまずは理解しましょう。
金利だけに注目すると使いづらい借り入れ先を選択することになりかねません。

例えばどんな時に銀行を、どんな時に消費者金融を、もしくは行政融資を利用したらいいのか考えてみなくてはなりません。
借り入れ金額が大きくなるのであれば返済が長期化することが推測できますので金利は低い方がよいでしょう。
普段使いに利用して少額キャッシングですぐに返済を考えているのであれば金利は気にするほどの違いになりませんので消費者金融の方が利便性は高くなります。
所得が低かったり高齢者であったりするときには厚生労働省が行っている生活福祉資金貸付制度を無金利もしくは低金利で利用することができます。

Tagged: Obryan